鯨椅子PROJECT 「秘密基地」

アクセスカウンタ

zoom RSS #3【KARAI】公演情報

<<   作成日時 : 2014/10/26 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回の会場である「薬園八幡神社」は、『続日本紀』の天平勝宝元(749)年の記録によれば、平城京九条大路の南、梨原に、この宮があったとあります。「八幡」神をこの新宮内の神殿にまつって、「薬園」の名をつけて命名したのが始まりといわれ、中世には、東大寺領薬園荘の守り神とされ、郡山城築城の際には塩町から現在の場所に移されました。
 春日造りの檜皮葺きの本殿は、ところどころに極彩色が残っており、見事な吊り燈篭が並ぶ社殿は、江戸時代に再建されたものですが、桃山時代のようすをよく残しており、県の指定文化財になっています。平安時代の特徴を有する僧形八幡神像(そうぎょうはちまんしんぞう)や女神像など、由緒ある品々が伝わる古社です。

画像



 その、歴史の折り重なった空間を強く意識し、時空/時流に想いを馳せ、現代を生きる我々の息吹をそこにまた重ね、「時を継ぐ」ことに意識を傾けます。同時に、地域での創作には欠かせない「文化とは何であるのか」を熟考する機会としたいと考えています。


鯨椅子project #3 【KARAI】


【と き】10月25日(土)19:00 26日(日)12:00/16:00 <計3回>
【ところ】薬園八幡神社 参集殿 -JR郡山駅・近鉄郡山駅から徒歩8分-
【おだい】2500円(定員アリ)

  ※小学生以下の方はご入場できません。
  ※予約のない方のご入場はできない可能性が高いです。

 原作:岸田國士「カライ博士の臨終」
 脚色・構成・演出:だるままどか

 役者(50音順):
  岡田萌生(夢歩行虚構団)
  落合ゆかり
  きのしたよしえ
  小出貫(即興劇団一陣の風)
  小林礼奈
  小柳亮(シアター生駒)
  鈴木ぱんだ(パンダの爪/夢歩行虚構団)
  那須賢一
  原瀬今日香(ポンバシwktkメイツ)
  原田めぐみ(毒の花/夢歩行虚構団)
  宮下いづみ(劇団ひまわり)

 演奏:優希[Guitar&Vocal]


 舞台監督:PANDA
 音響:朱華
 照明:齋藤千晶(CrossRopeLife)
 総合美術:真マコト(ALPACA工房)
 制作補助:歩達(夢歩行虚構団)
 制作協力:北橋奈実(EVENT-STATION.)
 プロデューサー:向井徹
 企画・製作:鯨椅子project

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] シストレ
出勤簿
ファイル転送
留学生 就活

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
#3【KARAI】公演情報 鯨椅子PROJECT 「秘密基地」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる